イラストレーター秋山亜軌の日記を中心としたブログです。イラストレーターとしての活動報告をはじめ、美術や映画、音楽の話、興味のある出来事など、幅広い話題を独自の意見を絡めて執筆しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

FieLDS K-1 PREMIUM 2005 Dynamite!!予想

FieLDS K-1 PREMIUM 2005 Dynamite!!の方もほぼ対戦カードが出揃ったようなので予想していきます。角田選手や秋山選手が故障で出場を辞退しましたが、なんとか無事決まったようですね。須藤とKID、シュルトとホーストくらいが見所で、あとがちょっと弱い組み合わせですね。いわゆる結果が容易に読める組み合わせになってしまった。片方はいいけど、片方ダメって感じで、PRIDEの方が魅力的だなあ。

・魔裟斗 VS 大東旭 勝者予想 魔裟斗
理由 友情出演って感じで急遽決まった魔裟斗出場。でも相手が大東ってのはどうでしょう。ボクサーでしょ。どうせキックに対応できないっていうパターンであっという間に負けるのが見えてる。

・ピーターアーツ VS 大山峻護 勝者予想 ピーターアーツ
理由 ピーターアーツの総合二回目。経験の無さは不安要素だけど、今年の調子よさを見ていれば、グラウンドになる前に勝敗がつくんじゃないかな。

・中尾芳広 VS ヒース・ヒーリング 勝者予想 ヒース・ヒーリング
理由 中尾選手の思い切りの良さは嫌いじゃないけど、レスリングって決め手が無いと思うんですよね。打撃、関節がどのくらい進化したかによるとは思うけど、ヒーリングはグラウンドになるとうまいからなあ。

・ホイス・グレイシー VS 所英男 勝者予想 所英男
理由 ここは所が打撃で勝つと思う。ホイスっていうのはモノサシなんですよ。実力を測るための。KIDと須藤が共に打撃で早めに倒してるところを見ると所も早期に決着をつけるんじゃないかと思う。所の実力って須藤、KIDと拮抗してると僕は思うので、それくらいの強さを見せ付けて勝ってほしいなあ。

・永田克彦 VS レミギウス・モリカビュチス 勝者予想 レミギウス・モリカビュチス
理由 永田の投げの脅威は買いますよ。グラウンドのポジション取りも上手いんだろうよ。ただ、問題はその後何ができるのかということで。レスリング出身で成功したのは、KIDくらいで、KIDには打撃があるからいいんですよ。打撃か関節をバックグラウンドに持っていない選手は総合ではキツイと思う。でも相手が所じゃなくてよかったですね。レミガーならとりあえずグラウンドに持っていけば何もできないし、殴って勝てるから。立ち技で秒殺されなければ、永田にも勝機はあるかもね。

・ジェロム・レ・バンナ VS アラン・カラエフ 勝者予想 ジェロム・レ・バンナ
理由 バンナの総合のヘタさには不安があるけれど、相手もアラン・カラエフなんで、なんとかなるんじゃないか、ということでこの予想。同じカラエフなら、速射砲のルスラン・カラエフの方が盛り上がったと思うんですけど。どうなんでしょう。谷川さん。

・武蔵 VS ボブ・サップ 勝者予想 武蔵
理由 普通に武蔵だろ。この試合。

・セーム・シュルト VS アーネスト・ホースト 勝者予想 アーネスト・ホースト
理由 一般的にはシュルトが勝つという見られ方をされてるんだろうなと思うんですけど、ホーストは他の選手とは全然違うと思ってるんですよ。それに昔から応援してきた選手だし、がんばってほしい。GPであっさり潰されていった選手たちのカタキを取るという意味でも。ホーストはシュルトの穴をきっと見出しているんじゃないかと期待しています。負けるとしてもただじゃ負けないですよ。ホーストは。

・曙 VS ボビー・オロゴン 勝者予想 ボビー・オロゴン
理由 ボビーでしょ。フツーに。盛りあがらないっすよ。こんな組み合わせ。いい加減わかってほしいなあ。

・須藤元気 VS 山本KID徳郁 勝者予想 山本KID徳郁
理由 一番悩んだけど、KIDです。たぶん。一番見たい試合ですな。ワンマッチでは須藤強いからねえ。迷う。KIDから関節奪えればそりゃたいしたもんだけど、宇野戦で見る限り、KIDはグラウンドにはきっと付き合わないし、実際グラウンドになってもレスリングテクニックで、上手く避けると思う。KIDが関節決められる画がイメージできないんですよね。須藤もその辺は重々承知してると思うんで、打撃メインの試合になるんじゃないかと思ってます。攻めていくか、カウンターになるかわからないけど、決着は打撃で決まると思う。一発の殺傷力があるのはKIDのパンチだからKIDにしたんだけど、須藤の打撃もトリッキーで「ひょっとしたら」を常にはらんでいるものだから、読めない。ここは面白くなりそう。

とK-1はこんな感じですかね。イロモノも多いけど、なんだかんだいって楽しみですね。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/26(月) 13:38:04|
  2. 格闘技|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0
<<願いを込めて | ホーム | 誕生日>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surshelter.blog5.fc2.com/tb.php/91-6a184a10

曙が写真集?えっセーラー服・・・。

格闘技ファンの私が最初に購入した雑誌は「ゴング」だった。ミル・マスカラスの大ファンでもあり、華麗な空中殺法に魅了された。フライングクロスチョップ、マスカラスのドロップキックはまさに芸術。非常に美しいのである。ドロップキックは大抵の選手がやるが、完璧なドロ
  1. 2005/12/26(月) 14:14:54 |
  2. プールサイドの人魚姫

やっとDynamite!についてふれてみる

&amp;nbsp;「男祭り」生観戦で盛り上がってることもあって、例年以上に興味が沸かない「Dynamite!」。さいたまに行かなかったとしても「男祭り」PPV観戦で、「Dynamite!」は録画で見たんだと思うけど、せっかくなのでちょっと予想など。&amp;nbsp;対戦カードはこんなかんじ
  1. 2005/12/29(木) 15:49:42 |
  2. これもきになる♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。