イラストレーター秋山亜軌の日記を中心としたブログです。イラストレーターとしての活動報告をはじめ、美術や映画、音楽の話、興味のある出来事など、幅広い話題を独自の意見を絡めて執筆しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

マイブーム

ここんところ、美術展に行く率がとても多くてですね、気が付くと記事もそれに伴って美術の話に偏ってて、内容もお堅い感じになってきたので、たまには他の話もしようかな、なんて思ってます。
BBSも外しちゃったんで、探り探り書いてる感じなんですよね(笑)。これでいい?これでいいの?って。
だから今日はちょっとしたマイブームの話です。箇条書きで行きます。

① 最近のささやかな趣味としては仕事帰りに、おいしいラーメン屋を探すというのがあります。とりあえず青梅街道沿いのラーメン屋を制覇しようと思ってるんですけど。
僕がグルメというか、食いしん坊なのはけっこう知人の間では有名な話で、昔はパン派でおいしいパン屋探しをしてたんです。天然酵母のパンにも一時期ハマったし。
ところが最近は立ち仕事なんで塩分を体が欲しがるから、ラーメン派になりつつある。ラーメンておやつくらいの感覚で食べられるし、夕食にも差し支えないからいいなっていうのもあるんですが。僕だけでしょうか(笑)。
でも残念ながらまだ、すごくおいしいところには当たってない。
こないだ、環八でよく父が子供の時、連れてってくれたラーメン屋に行きました。もう十年ぶりくらいかな。昔はすごくおいしいと思ってたんですが、久しぶりに食べてみると、あれ、こんなもんだっけ、と思ってしまいました。
ラーメン屋の味も変わるし、僕の嗜好も変わるし、どっちのせいでおいしいと思えなかったのか、わからないけど時の流れは早いなあ、などとしみじみ感傷に浸ってました。

② 最近面白かった映画。「ジョゼと虎と魚たち」、「swing girls」。
邦画にハマッてるわけじゃないんですが、どういうわけか面白かったのは両方とも邦画ですね。もう有名な作品なので見た人たくさんいると思うんですが、見てない人がいたら、ぜひ見てください。
「ジョゼ~」は池脇千鶴がかなりいい演技してます。これは彼女のための映画ですね。面白いけど切ない。妻夫木君はいつも通りな感じだけど、この役はすごく合ってる。地で演じてるんじゃないかと思うほど、似合ってます。スケベでちょっとへたれでどこにでもいそうな若い男の子の役。この映画、世界観が不思議で大好き。
「swing girls」の方は笑いのセンスが最高ですね。すごくこの監督、見てる人のツボを押さえてくれて、サービス精神旺盛なので気持ちいいです。
それとビッグバンドの演奏が最高にカッコいいです。特にラストのソロパートが鳥肌立つくらいカッコいい。これ見ると楽器できるといいなって思います。
どっちもすごくオススメ。青さが突き抜けてます。でも暑苦しくなく、爽やかで笑えるところがいいです。

③ 最近聴いてる音楽。邦楽は例のブツを聴いております(I ■(love) Uのことね。)。洋楽はWILD HEARTSのベスト盤に(もう去年のサマソニでやられてからかなり長いこと聴いてます。単純にロックのよさを体現してるバンドです。とにかく楽しい。ギターサウンドなのに音がすごくカラフル。)、たまにCOLD PLAYの「X&Y」が入る感じ。寝る前は「Blue Trad」。

④ あとケーブルテレビで「深夜特急」(大沢たかおさんが世界中を旅する番組です。)の再放送がやってて、全部見ちゃいました。今度やってたらビデオ撮ろうかなって思ってるんですけど、もう旅したくなります。どうしようもなく。ドキュメントタッチのドラマなんだけど、大沢さんよくやったなあって思う。ガンジス川に浸かったり、アフガニスタンに入国したり、かなり危険なことしてます。いろんな国のいい面、悪い面をバランスよく見せてくれる良質の番組です。大沢さんも旅するうちにどんどん男前になってくのが不思議。やっぱり男は冒険しないとだめっすね。って云って実は海外行ったことない・・・。

⑤ 日本バスケが熱い。NBAはなんかずるい気がして一度も見たことが無いんだけど、この前キリンカップがやっててアジア大会だったんですが、優勝がトルコ、2位がリトアニア、3位日本、4位韓国でした。参加国4ヶ国中で。まあ正直日本の男子バスケ、弱いんです。世界ランク、今14位かな。
でもすごくそのアジア大会、接戦でですね、まるでスラムダンクばりの接戦で点差と云っても1点2点の差なんですよ。すごく面白くて、今ってバスケの戦国時代らしくてトップは今までずっとアメリカだったんだけど、もう明渡しちゃってて、どこが一位になってもおかしくない状況なんです。
そして来年世界大会が日本で行なわれることになってます。しかも決勝は埼玉スーパーアリーナ。少し見たい。
僕が注目してるのは五十嵐選手という、ガードで逆速攻が滅茶苦茶早くて、かなりの確立でディフェンスファウルを取れる選手。いかにもスポンサーがつきそうな女の子にモテそうな感じなんですが、どうなんでしょう。テレビで見てると相当身長が低く見えるんですが、公式のプロフィールを読むと180cmもあった。さすが日本代表チーム。そんなに小さい選手がいるわけもなく、ガードでも180、大きい人だと2メートル越えは当たり前の世界。
僕、中学時代166でオフェンスでしたからね(笑)。うーん残念。
スポンサーサイト
  1. 2005/10/02(日) 12:54:41|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<チャーリーとチョコレート工場 | ホーム | ギュスターヴ・モロー展>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surshelter.blog5.fc2.com/tb.php/66-07af9fad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。