イラストレーター秋山亜軌の日記を中心としたブログです。イラストレーターとしての活動報告をはじめ、美術や映画、音楽の話、興味のある出来事など、幅広い話題を独自の意見を絡めて執筆しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

K-1 WORLD GP 開幕戦

石井館長カムバーック!と心から叫びたくなるような腐敗ぶりのK-1 WORLD GP。誰のせいとは云いませんが、特に昨日の開幕戦はひどかった。
あのでかい連中なんとかならないんでしょうか。どうでもいいよ。もう。
あんなでかいだけで技術もへったくりもない下手な選手の試合をメインにするって。公共の電波でダラダラ流すって。誰があんな試合を望んでるって云うんでしょう。しかもあの連中は対した技量もないのに、でかいだけである程度は勝ち上がるから許せない。
一番腹立たしかったのが、セフォーとガオグライの試合を飛ばし飛ばしにしたこと。画面右上の、このあと、サップ対チェホンマン、ていうテロップのうざったいことうざったいこと。あの試合一番見たかったのに、カットって。あれがメインでしょ。他にカットできる試合あったでしょ。
たぶん共感してくれる人はたくさんいると思うし、非難ごうごうだと願うけど、編集が憎い。テレビ局という組織が憎い。
もともとK-1が大好きでPRIDEがなんだ、と思ってた人間としてはここ3年のK-1の腐敗ぶりは許せないです。それでも見ちゃうし。
イグナショフをあんなに押すのもよくわからない。影の優勝候補っていうほど安定してないと思いますけど。もっといい選手たくさんいるのになあ。マーティン・ホルムにマイケルマクドナルドに、あとミルコを連れて来れないのはやっぱりイタイですよ。もう天敵のホーストが戦線離脱したし、機は熟したと思うのですが。ああ昨日の話だ。話を戻します。
イグナショフ対ボンヤスキー。ボンヤスキーは本当にバランスのいい選手ですね。バネがあるし、調子にムラがない。本当に次世代のホーストという感じ。ただ不安な点はあって、それは若さ故の勝気の強さ。熱くなって突っ込んで行った時に隙ができる。逆にイグナショフはもっとがつがつ行ってほしかった。途中まで優勢だったのにもったいない。あの人スタミナないですよね。不思議ちゃんだし。芸術的な勝ちはとりあえずいいからもっと勝ちに執着してほしい。
バンナ対ゲーリー。ゲーリー好きなんだけど、昨日のバンナは強かったなあ。ゲーリーが勝っちゃうんじゃないか、と思ってただけに驚いた。ゲーリーの最近の戦い方として、最初相手に攻撃させるだけさせといて、打ち疲れたらそのあと一気に攻勢にでるというパターンがあるんだけど、昨日もそうしようとしたら思ったより効いちゃったって感じでしたね。
バンナはホーストに左腕を粉砕されてから、それを補うように蹴りや右腕が進化したように感じる。以前よりずっと攻撃のバリエーションが増えた。相変わらずビッグマウスだけど、勝ちに対する執着心は誰よりも感じる。明らかに心境に変化があったんだと思います。アグレッシヴだけどすごく慎重な試合運びをする。今のバンナは強いですよ。隙がない。
武蔵対ボタは、割とどうでもいいけど、ボタはローで倒した方がよかったのにな、と思いました。なんか武蔵はどうしても頭狙いで行きたかったみたいですけど。ボタはボタでハイキックのガードできないしなあ。ボタのかけ声は面白いから好きだけど(笑)ちゃんとパンチの数と合ってるんだろうか。ガードする時も「ぼう!ぼう!」って云ってましたね。ボタのぬいぐるみとか目覚まし作ったら買うね。ぼうぼう鳴るやつ。着ボイスとかないのかな。癒し系。
老兵クラウベ対巨人シュルト。不服だ。納得行かないです。誰ですか、この組み合わせ考えた人。くじなのか?クラウベさん、もう後先短いんだから決勝まで行かしてくれ。すごく好きなのに。最後の方でブラジリアンキックが出たときはシビれた。こんな晩成の人いるんですね。黄忠です。この人は。あの巨大格闘ロボはなしですよ。ズルイ。でかいくせに一番動きがいいし、戦い方がしたたかで汚い。それも強さなんだけど、クラウベに肩入れしてる僕からすると嫌だ―って拒否反応示しちゃいます。これはミーハー的な反応ですね。もろに。それは認める。とにかくここで消えるには惜しい男なんですよ。絶対に強いし、他の選手とぶつけてほしかった。今、脂のってるからもっとクラウベの試合を見たい。一番の持ち味であるブラジリアンキックが殺されちゃってたのが敗因でしょ。軌道を変えて落とすことで威力を発揮する技なのに、デカイから落とせない、かかと落としも使えない。ひどいなあと思った。ラスベガスの強さをもう一度。決勝のリザーブはクラウベとガオグライ希望。貞治今度こそ頼むよ。
アーツ対モーは面白かった。アーツは見た目からはわからない強さがある。あの弛んだ体のどこにあのパワーが宿っているんだろう。カーターも勝てなかったし、この人のってる選手の勢いを止めるのが上手い。アーツのローは相手の足を刈るようなローですね。もう初代K-1四天王はアーツだけになっちゃいましたね。淋しいけど、こうなったらがんばれ。
新人君の試合はカットしてくれてよかった。
ガオグライ対セフォー。セフォーカッコよすぎ。あの人ほどパンチのテクニックがあってエンターテイナーな選手はいない。常に客のことを考えて優勝はそっちのけだ。K-1自体がつまらなくなるとこういう、いい選手が一番かわいそうですね。総合行ってもいいぞ、と思います。絶対セフォーならどのフィールドでもやれる。体を絞ってスピードが更に早くなった気がしました。男前ですなあ。「逃げて、逃げて、逃げて、逃げまくれ。」ってインタヴューなんてカッコよすぎた。K-1で一番好きな選手ですから、もう。とにかく試合が面白い。それだけにカットしたのが憎い。ガオグライはなんでMAXに行かないんだろう。間違いなくあの階級なら一番になれるのに。ひょっとして面白いから誰も教えてやらないのか。
今年のガオグライはついてないですね。チェホンマンと当たったりセフォーと当たったり。この選手は日本人の体格でもヘビーでやれるってことを証明してくれてますよね。この選手ももっと見たい選手だから、ここで消えるのは実に惜しいです。セフォーが勝ってよかったけど。ぜひリザーブで。
最後のデカブツ対決は書く気もない。ヘッタクソな試合です。遅いしバテバテのどんくさい試合でした。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/24(土) 13:33:08|
  2. 格闘技|
  3. トラックバック:6|
  4. コメント:4
<<MR CHILDREN 「I■(love)U」 全曲レヴュー | ホーム | I■(love)U>>

コメント

私もグラウベに頑張ってもらいたかったけど、シュルト強すぎ。バンナも強かったな~。あと、アーツも絶好調だったような。セフォーとガオグライの試合は複雑な心境でした。どっちも好きだから。ボンヤスキーはさすがですね。

明日はPRIDE武士道ですが、勝敗予想は立てないのですか? 私はもう立てて24日の日記にUPしましたよ。
  1. 2005/09/24(土) 23:18:23 |
  2. URL |
  3. ロケットサラダ #mhsdyxzc
  4. [ 編集]

どうもです。

こんにちは。この分だと決勝も相当納得いかない結末になりそうで、先が思いやられます。
バンナ、アーツ、ボンヤスキー、セフォーのいずれかが優勝してくれれば、まだK-1にも未来があると思うんですけどね。シュルトとホンマンが潰しあってくれるのが理想ですね。
特にシュルト、動けるし、いやらしいし、怖いです。あとは組み合わせ次第な気がします。ホーストがいないのは淋しいけど、その分今まで優勝できなかった選手に優勝してほしい。まあ順当にいけば今年もまだボンヤスキーだと思います。
武士道もうやるんですね。すっかり忘れてました。武士道は予想立てるほど詳しくないんですよー。ホンマンとサップの口直しに見ようと思います。小さい階級を見るとやっぱり面白い試合にはスピードが不可欠だと再認識しますね。
  1. 2005/09/25(日) 08:05:28 |
  2. URL |
  3. 秋山亜軌(管理人) #SecOoZh.
  4. [ 編集]

TBありがとうございました!

同感です。
デカイだけの選手がハバきかせてきたらK-1も未来はないなと。
でも今回はベテラン勢が息をふきかえしていたのでちょっとよかったです。
TVの放送の仕方にも問題ありですね。
  1. 2005/09/25(日) 18:05:08 |
  2. URL |
  3. カイエ #pIxaKkso
  4. [ 編集]

はじめまして。

ですよねー。ベテラン勢が残ってるのが唯一の救いですね。
なんでこんなにつまらなくなったんでしょう。
いい選手がPRIDEに流出しちゃったのも大きいけど、それだけじゃない気がします。
冷静に考えてみると、最近になっていい選手がいなくなったわけじゃないですよね。
ガオグライもマイティーモーもボンヤスキーも強いし、個性もある。
昔だってフィリオとかステファンレコとかつまらない選手いたのに盛り上がってましたよね。
デカイ選手がいてもいいけど、上背があれば個性があることにはならないし、いかんせんテクニック、スピード、スタミナがない。パフォーマンスならセフォーの方が上手い。
PRIDE見てて、いいな、と思うのは、選手の裏にある人間ドラマまでちゃんと興行側やテレビが描いていることです。ただワールドワイドになって、毎年イロモノ選手が出ては消えじゃ面白くないのは当然で、選手に感情移入できないのがK-1のつまらなくなった一番の原因ではないでしょうか。
本当に見たい試合がわかってないなあ、という感じです。
  1. 2005/09/25(日) 21:37:43 |
  2. URL |
  3. 秋山亜軌(管理人) #SecOoZh.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surshelter.blog5.fc2.com/tb.php/63-b47c8c0d

K1GP開幕IN大阪

23日はK1GP開幕戦が大阪であったが試合は判定ばかりでKOはたった2試合と非常に少なく自分的にはゲーリーがラスベガスで優勝してからずっと23日が来るのを楽しみにしていたが思ったより気分が盛り上がら無かった東京ドーム行きを決めた武蔵・アーツ・....
  1. 2005/09/24(土) 13:58:31 |
  2. 芸能&スポーツ瓦版

K-1 WORLD GP 2005 開幕戦

9月23日、K-1 WORLD GP 2005 開幕戦がありましたね。 ・・・皆...
  1. 2005/09/25(日) 14:45:06 |
  2. 100倍×HAPPY×ブログ

K-1 WORLDGP2005 in 大阪~開幕戦~

http://www.sponichi.co.jp/battle/k1/2005/result/0923/index.htmlK-1 WORLDGP2005 in 大阪ドーム ~開幕戦~う~ん、やっぱりヘビー級は見てて物足りなさを感じる。一番、期待していた、レミー・ボンヤスキーVSアレクセイ・イグナショフの試合も延長戦にもつれ込む“
  1. 2005/09/25(日) 16:49:11 |
  2. 会社公認休職中女の日常

2005.9.23 K-1 WORLD GP開幕戦

好きな選手が負けてしまったので感想書く気力なかったけど一応書きます。しかしTVはガオグライとルスランの試合をダイジェストか!!ガオグライのダウンシーンをやってたけど、微妙ですね。後頭部に見えます。本人もきっとあれをダウンにとられたのは不本意でしょう....
  1. 2005/09/25(日) 17:50:43 |
  2. 独素

K-1GP開幕戦

今年もK1の季節がやって参りました。 ミドル袖と比べてイマイチ盛り上がらんヘビー袖。 選手のスター性はあるんですが、肝心の実力がまるっきりUNKですからね。 そろそろ軸となる選手が誕生してもいいんじゃないだろうか。
  1. 2005/09/26(月) 00:32:43 |
  2. 月光花

K-1GPの感想らよん♪

結果は一個前の記事(K-1GP速報)を見て下さぃ地上波も終わったので感想を書きたいと思いまぁす私が応援していた選手たちはことごとく負けてしまいました泣K-1は私のことが嫌いみたいですね、応援すると必ずと言っていいほど負けてしまいます・・・微笑(PR....
  1. 2005/09/29(木) 20:12:05 |
  2. Fight the BEST!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。