イラストレーター秋山亜軌の日記を中心としたブログです。イラストレーターとしての活動報告をはじめ、美術や映画、音楽の話、興味のある出来事など、幅広い話題を独自の意見を絡めて執筆しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

妖精の峪(平成21年12月27日)

妖精の峪(平成21年12月27日)の記事。

もう今現在は閉店してなくなってしまったお店なんですけど、ここで彼女(今のおくさん。)とクリスマスを祝いました。
新宿の歌舞伎町にあったお店なんですけど、歌舞伎町にあるとは思えないくらい、すごくメルヘンチックでかわいらしいお店でした。木の扉を開くと異世界に迷い込んだ感じで、鳥かごのような個室や料理もかわいらしかった。
料理に妖精の人形が飾ってあって、それを最後にくれたり、写真を撮って風船にしてくれたりするんですよ。
なくなっちゃって残念なんですけど、クリスマスにはぴったりの雰囲気のお店でした。

211227-03.jpg

↑1つ1つ料理が運ばれてくるたびに妖精の人形が飾られているのですが、最後に全ての人形(1つ1つ違う。)をプレゼントしてくれます。

211227-04.jpg

↑料理もこんな感じでかわいらしい。

211227-01.jpg

↑よく見ると、サラダに隠れて妖精が・・・。

211227-02.jpg

↑おかげでメルヘンチックなクリスマスが過ごせました。なくなっちゃって本当に残念。

スポンサーサイト
  1. 2012/01/23(月) 23:35:50|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<平成21年~22年前半でおいしかったものたち | ホーム | 結婚式イラスト>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surshelter.blog5.fc2.com/tb.php/366-0dfce3b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。