イラストレーター秋山亜軌の日記を中心としたブログです。イラストレーターとしての活動報告をはじめ、美術や映画、音楽の話、興味のある出来事など、幅広い話題を独自の意見を絡めて執筆しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

愛知万博6

ラストはグローバルコモン2、北・中・南アメリカです。
まずは中米共同館。ここでは円筒形の筒の中に各国の砂が入っていて、その違いを楽しめます。さらさらなのからじゃりじゃりのものまであって意外と楽しい。
ここでは土産屋さんで中米の植物、チランジア(パイナップル科)を買いました。エアプランツで赤い花が咲くそうです。育てるのが楽だっていうので女友達も買ってました。
国際赤十字はトヨタと同じくらい大人気ですごく見たかったんですが、もう閉まってました。あすこでタガタメ聴きたかったなあ。テーマソングになってるらしく。
アンデスアマゾン館ではワニサンドとイチゴジュースを食しました。アンデスフードカフェ。ワニは白身魚とか鶏肉に似た感じでちょっとぶにゅぶにゅして噛み切れなかったけどおいしかったです。イチゴジュースはかなり美味しかった。カムカムとかそういうのが入ってた気がする。普通のイチゴジュースよりも美味しかった。
国連館は貧困な国の写真展でかなりお堅い内容。ここは、行きたい、ではなく、行かないといけない、と思っていきました。訴求力の強い写真が多数。まじめモードでも遊びモードでも楽しめるのは万博のいいところですね。
そしてメキシコでは友達が衣装を借りて現地人になってました。はっきりしたことは彼は日本人ではないってことで。
帰りにトルコアイスを食べました。店員さんがくるくる、アイスを棒に巻き付けると剣舞のように僕の目の前にそれを突きつけてきました。パフォーマンスなのですが、不覚にも驚いてしまった。トルコアイスというと、もう市販でも食べられるけど(あの伸びるアイスです。)ミルクが濃厚でそこらで売ってるものよりずっとおいしかった。
万博会場をあとにして、名古屋につくともう22時を回っていました。僕がお風呂に入っていると、のぞきが来たのを、外でタバコを吸ってた友達が発見。追いかけたのですが見つからなかった。女友達が次に風呂に入ったので、その間僕らは見張りとして外で張ってました。
そんなトラブルもありましたが、帰りは皆熟睡、運転してた子と助手席の子がすごく帰りは眠らずにがんばってくれたので感謝しています。ただ懐メロで昔のアイドルの歌を熱唱している彼らはどう見てもヲタでした(笑)。超歌下手なのにキラーチューンだとか云ってて笑った。運転手の彼いはく、運転中は歌が上手い人だとa波が出てるから眠くなるので下手な方がいいらしいです。なるほど、と思った。それにしても帰りの車中でも、名古屋の子のママが作ってくれた、ちらし寿司食べてて、食欲旺盛でした。僕。
渋谷で解散。もう朝になっていました。帰りにモヤイ像がオレンジのアフロになっててビックリ。朝で寝ぼけてるのかと思って目をこすってみるとモッズヘアの宣伝でした。日本の宣伝広告も派手になってきたなあ、と思いました。
家に帰る途中、なんか昨日のことがユメみたいで現実感が無く、淋しかった。
でも心にはプライスレスの思い出ができた。ありがとう、万博。大げさだけど価値観さえ変わった気がする。
スポンサーサイト
  1. 2005/08/07(日) 00:40:28|
  2. 万博|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<愛知万博写真集 | ホーム | 愛知万博5>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surshelter.blog5.fc2.com/tb.php/36-86d61fda
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。