イラストレーター秋山亜軌の日記を中心としたブログです。イラストレーターとしての活動報告をはじめ、美術や映画、音楽の話、興味のある出来事など、幅広い話題を独自の意見を絡めて執筆しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

柔道最高!!

200730-15.jpg

いやあ、近況報告をしようと思ったんですけど、なんだか色々難航中です。
まず、今年の夏したかったことが次々駄目になってきてるんだよなあ。まるで呪われてるんじゃないか、と思うほど。サマソニに行って大暴れしようと思ってたんですけど、S.T.Oのミス(チケットの引き換え忘れときたもんだ。)で行けなくなっちゃたし、あとは学校の友達と富士山のご来光を見に行こうと思ってたんですけど、みこしとダブルヘッダーになっちゃってなんとかしなきゃな感じ。
おっと、遅れました。秋山亜軌です。
前にも云ったように、今年からやるべきことがたくさんできちゃって、更新がままなりませんが、やっと追いついた。あと書いてない今年のブログの記事としては、オグナオの結婚式だけになりました。
そもそも今年は勉強尽くしで、友達の誘いも断ってるし、あまりでかけてないもんな。
新しい友達ができたし、仕事場にも後輩が入ってきてそれなりには楽しくやってます。
僕も今の仕事始めて2年になっちゃって、それなりに責任のあるポジションになってきて、ぶっちゃけしんどいですけど、この歳になったら社会に少しでもお返ししなきゃならないと思って、今まではたくさん迷惑かけた分、必死こいてがんばりますよ。
柔道も受身と大腰と一本背負いと袈裟固めくらいしかできないけど楽しいです。勉強も充実してるし、毎日一生懸命生きてます。こないだ1つの山は越えたので、ブログも落ち着いて書けるようになりました。まだ先の話ですけど、11月23日にはWiLDHEARTSの結成15周年記念ライヴを赤坂ブリッツに見に行きます。これは決定なんだけど、他には予定は入れてません。実家には1日だけ帰るつもりですが、特に夏休みの予定はないので、面白いことがあったなら僕のこと誘ってくださいね。

ここからは、記事にしてなかったことを書きます。シンちゃんとフィジーとDREAMのミドル級の2ndラウンドをスポーツバーに見に行きました。こないだのライト級GPも盛り上がりましたね。僕の中では宇野薫の株が今高騰してますよ。石田戦といい、青木戦といい、最近の宇野薫はカッコいい。入場曲を着メロにしたいくらいです。もう、川尻なんかどうでもいいわ(冷)。でもあのハンセンの優勝はどうにも後味悪かったけどね。時計の針を巻き戻すようなものだもんね。あれは青木が優勝して、年末に五味とっていうストーリーがベストだったよなあ。
秋山に関しては、僕はそんなに反感を持ってないし、同じ秋山としてもっと活躍してもらわないと困ります(笑)。せめて僕が柔道やってるうちは。その方がおいしいから(笑)。でも、ほんと強いことが彼の1番のアピールポイントなんだから、噛ませの柴田なんかとじゃなくて、もっとガチで強い奴とやってほしい。ミルコを倒してほしい。
ミドル級は日本人なしの実力主義になったから、決勝もスポーツバーで見たいな。本命はジャカレイでしょうね。ホンモノの柔術家はすごく少ないと思います。柔術家の中の柔術家。柔術家キングが彼です。ノゲ好きの僕が応援しないわけがないでしょう。ただ、ジャカレイはまだあくまで柔術家の戦い方なんですよね。メイヘム戦で弱点が見えてしまった気がします。打撃をもっと上手く織り交ぜて戦わないとこの先は厳しいかもしれません。とはいえ大好きですけど。パフォーマンスには華がありますね。
リザーバーは秋山対メイヘムor田村が妥当と思われます。どっちでもストーリー的にはOKだし。
ライト級は中村大介をプッシュしたいです。かなり強いのは間違いないので実力を図る意味でもっと強豪に当ててほしいな。動きのある選手は大好き。ちょっとキモい動きだけど、トリッキーでいい選手だよね。
そのDREAMのミドル級の2ndラウンドを見終わったあとで、居酒屋に寄ったんだけど、そこでシンちゃんから衝撃的な話を聞き、まあ、その話はどーでもいいですね。
ただ、今がどうであれ、僕の記憶の中では素晴らしい思い出と美しい人がそこにいたことは何も変わらないことです。だからあえて見ないよ、そいつは(笑)。
あと、今年も上半期終わったんで、今年の前半ハマったこと。
音楽。特に聴きまくったのはBlake Lewisのデビューアルバム。去年のアメリカンアイドルの準優勝者なんだけど、ビートボックスが得意技で歌も雰囲気があってとにかくセンスのよさを感じます。踊れます。「How Many Words」という曲は完璧です。
他にはWiLDHEARTSの初のカバーアルバム(すごくよい!)やRadioheadのベスト盤やColdplayのドラクロア(イマイチだったな。特によいのはシングルとタイトル曲)も聴いたね。邦楽は柴田淳(「君へ」、「ふたり」といった曲が非常にいいです。聴き込めます。)やミスチル(「GIFT」は最近の曲では僕の中で久々のホームランでした。)も買いました。新しいものにはあまり手を出してないけど、Superflyはよかったです(「i spy i spy」が特にカッコいい。「嘘とロマンス」も好き。)。
映画。今、ビデオに入ってる、いい映画をDVDに落としてるんだけど、やっぱり「ハピネス」はよいなあ。あんまり人には薦められないけど。「君に読む物語」、「ブラックホークダウン」「シャイニング(スタンリー・キューブリックもの。)」ティムバートンもの、ヒッチコックもの、ワーキングタイトルもの、ジャックブラックもの、宝物が増えていくみたいで嬉しいです!最近見た中で1番よかったのは「300」。男の子だったら、心が揺さぶられる内容です。「コンエアー」もほしいなあ。
既出しましたが、学校の新しい友達とラーメン屋巡りするのも最近の楽しみの1つです。
スポンサーサイト
  1. 2008/08/03(日) 00:17:06|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<負け組み飲み会 in 月の雫、 幻のサマーソニック | ホーム | ター坊&さっちゃん誕生会 IN トゥッカーノ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surshelter.blog5.fc2.com/tb.php/310-c7c9c5c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。