イラストレーター秋山亜軌の日記を中心としたブログです。イラストレーターとしての活動報告をはじめ、美術や映画、音楽の話、興味のある出来事など、幅広い話題を独自の意見を絡めて執筆しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

entrance mondo tokyo

僕とS.T.Oの恒例となった企画、吉祥寺サンデーズ。日曜にボーリングをして、その後、世界の料理を喰らう、この企画。今回はメキシコ料理です。吉祥寺のロフトからダイヤ街に抜ける小道にある、地下のお店entrance mondo tokyo。隣にはプーケットの料理屋もあります。

918---0.jpg

メキシコといえば、僕の大好きな女性画家フリーダ・カーロをはじめ、多くの画家を輩出している国であり、その旦那であるリベラに影響を受けたレオナール・フジタもここを通過して一回り大きくなった。多くの画家を生み、またこの国に流れてくる画家が多いのは、きっとこの国の持つ原色のエネルギーに魅かれるからではないでしょうか。人々の気質も情熱的であると聞くし、スピリチュアルなお酒、テキーラもこの国から生まれました(火山の噴火によってできたのがテキーラ村だそう。)。では食事はどうかというと、これもとってもスパイシーでそのままダイレクトにハートまで刺激してくれるほど、衝動的でパンチが効いています。そう、メキシコは活火山のような衝動で彩られたストレートなエネルギーに満ちた国。
店内も気持ちいいほど、ド派手な目に飛び込んでくる原色使いの装飾で飾られています。

918-0.jpg

918-1.jpg

↑店内は原色の装飾でかわいらしく、明るく飾られていました。BGMはラテン系で南国気分にしてくれます。メキシコも是非、行ってみたい国の1つです。スペイン語しゃべれないけどね。

918--0.jpg

918--1.jpg

僕らはランチのバイキングを食べたのですが、メキシコ料理のバイキングっていうのはけっこう珍しいですよね。1時間制という時間制限つきなのは、どうかと思いましたが(どうせ1時間もいないんだけど。)980円で食べ放題というのはけっこう安い方かな。飲み物をつけると220円プラスされます。でもけっこう味がスパイシーなので、飲み物は頼んだ方がいいかも(先日のインドカレーより、よっぽど辛かった。)。タコライス、チョリソー、チリコンカン、スパイシーフライドポテト、イカリングフライ、トルティーヤ、サルサソースなどがあり、トルティーヤで色んなものをくるんで、タコスにして食べるのが楽しいです。季節的には今みたいに秋になる前、真夏に額に汗かきながら、食べるのがベストな気がします。南国気分になれます。味は好みですね。スパイシーなの大好き。メキシコのストレートなエネルギーを思う存分堪能しました。

918-2.jpg

↑大きなクレープの皮みたいのがトルティーヤ(タコシェルとも云うらしい。)。これで色んなものを巻いて食べる。ルールはありません。

917-10.jpg

918-3.jpg

↑S.T.Oもトルティーヤにご満悦でした。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/19(火) 01:34:35|
  2. フレンドシップ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<今年の夏を彩った音楽。 | ホーム | インド料理 スーリヤ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surshelter.blog5.fc2.com/tb.php/216-a2b6ea11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。