イラストレーター秋山亜軌の日記を中心としたブログです。イラストレーターとしての活動報告をはじめ、美術や映画、音楽の話、興味のある出来事など、幅広い話題を独自の意見を絡めて執筆しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

あろいなたべた

毎週日曜の恒例となった、S.T.Oとの早朝ボーリング。
体を動かした後は、吉祥寺を歩き回って好きなものを食べるという行動が習慣になっています。
今日は先週は朝早すぎて入れなかった、タイ料理のお店「あろいなたべた」で昼食をとりました。吉祥寺店ができたのはつい最近らしいのですが、本店がプーケットにあり、日本の支店第1号は有楽町にあるそうです。

tai1.jpg

ビラにあるとおり大抵の食べ物は630円で食べられます。量的には少ないんですけど、スパイシーなタイ料理が気軽に味わえるので一度は行ってみる価値有り。ちなみにビラに乗ってるようなタイガールはいませんでした(笑)。日本人のスタッフばかりです。
以前、お米ショックでタイ米が入ってきた時は臭みがあってマズイなあ、と思ったけど、ここのは鶏がらスープで炊き上げてあって臭みをあまり感じなくておいしかった。僕はとりあえず1番ポピュラーな料理、カオマンガイを頂きました。

tai2.jpg

ステンレスの簡易な食器に小分けに盛られて出てくるのが本場っぽい。元々がカオマンガイは屋台料理ということで、青空の下で食べたいなあ、なんてことも思いました。S.T.Oはプーケット焼きそばを頼んでましたね。
こういう料理を食べると、去年の愛知万博を思い出します。
私的には料理というのは比べるものじゃないと思っています。そりゃ日本料理は美味しいけれど、舌にも合うけれど、それと比べるのではなく、違いを楽しむのが、真の食通だと思います。
しかし飲み物が600円(ビールですら。)というのは高めの設定では?せっかくセットメニューは安いのに残念でした。飲みたかったけれど高いので我慢せざる負えなかった。
次回はそのタイ料理屋の向かいにある、インド、パキスタンのお店に入ってみよう、なんて云ってます。こっちはビラ配りのおじさんですら、明らかに現地の人だったんで、さらに異文化風情を味わえそう。
食後はS.T.Oのメガネ探しに付き合いました。S.T.O相手に俺、彼氏かよ!ってくらい大マジにアドバイスを送っていました。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/30(日) 21:54:34|
  2. フレンドシップ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<格闘技トピックス | ホーム | みなとみらい花火大会2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surshelter.blog5.fc2.com/tb.php/197-2c8022a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。