イラストレーター秋山亜軌の日記を中心としたブログです。イラストレーターとしての活動報告をはじめ、美術や映画、音楽の話、興味のある出来事など、幅広い話題を独自の意見を絡めて執筆しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

S.T.Oとガチ飲み

昨晩、S.T.O氏とガチで飲みました。ここ最近の恒例となっているボーリングをして、一汗かいてからビールにこぎつけるというパターンです。
S.T.Oとは、とても健全な飲みになるので、すごく気楽ですね。その日の終電がなくなる前に帰るし、ぶっ倒れるまで飲むということがないからね。
飲みというか、ボーリングがメインになってきてるかな。S.T.Oもだいぶボーリングのおもしろさがわかってきたようでちょっと嬉しい。今は世の中どこいってもサッカーの話題ばっかりですから、僕みたいな人間も必要じゃないかな、と思います。もっとボーリング界を盛り上げていかなくてはね。
今回も楽勝だったんだけど、S.T.Oも確実に上手くなってきてますね。最初の頃に比べれば、だいぶスコアが上がってる。昨日は途中で心が折れてしまったのか、ガータだしまくってたけど、カーブの投げ方を教えたら、けっこういい玉筋になったので、これからの成長が楽しみ。
僕らサッカーになぞらえて、アンジョンファンとロナウジーニョの名前でプレーしてました。左隣のレーンの人に笑われちゃいましたよ。
右隣はまたキャピキャピの女の子と男の子ですよ。キラキラしちゃって楽しそうでした。なぜか、僕とS.T.Oでボーリング行くと隣がキャピキャピっていうパターンが多いんですよね。若さが妬ましい。自分らのおっさんぶりが際立つからだろうか。
この日はマシーンが暑さのせいか、ぶっ壊れ気味で、何度か1回投げたのに取り消しになってもう1回投げる羽目になりました。僕は2回目でストライク出したりして、そんな機械の不具合が逆によかったんですが、S.T.Oはたくさん倒した時に限ってやり直しになって、そのあとはダメダメになることが多かったですね。運のないやつです。
機械の故障はひどくって、僕が投げた時にバーが急に降りてきて、玉が跳ね返ってレーンを逆走して僕めがけてすごいスピードで戻ってきた。このあと、いつもの白木屋で飲んだんだけど、そこではドアに挟まれそうになるし、この日は機械が僕の命を狙ってるかのように思えた。きっとシンドラー社製だな、なんて云って笑ってました。
今回も何人かに声かけたんだけど、僕とS.T.Oのコンビに魅力がないのか、偶然皆忙しいのか、誰も来てくれなかった。ワサワサはあとから来られるって電話してきてくれたけど、時間的にお開きになりそうな時間だったし忙しいらしいから、あんまり無理させてもかわいそうなので、丁重におことわりした。今度彼女の誕生会を開こうと思う。ほんとにいい娘だなあ。あの娘に彼氏とかできたら淋しい。遊んでくれなくなるのかなあ。そんな兄貴心が働きますよ。断ったあとも華ほしいなあ、とかうだうだ云ってましたけどね。
今日の話は、来週の僕と彼女が主催する合コンの打ち合わせと、卍爆走隊の話や音楽がメインでした。仕事の話は上手くかわした(笑)。
ここの白木屋の店員さんがすごくカッコよかった。爽やかで超俊足でおぼんに大量の酒や食べ物を両手で抱えて猛ダッシュしまくる。1回だけスクランブルしてたけど、それに動じず、こぼすことなど恐れず、店内を縦横無尽に駆け回ってた。UG兵士だね、あれは。ファンになりそうでしたよ。機敏で、店員同士のチームワークがすごくよかった。注文を受けにスタートダッシュする時のモーションがぴったりあってて、ダンスのようだった。ここの店員さん見てるだけでも面白いっすよ。
締めには、石焼ビビンバを頂いた。白木屋で一番おいしい。僕とS.T.Oの間で定番になりつつあります。終電がなくなりそうになってS.T.Oも猛ダッシュで帰っていきましたとさ。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/25(日) 14:12:34|
  2. フレンドシップ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<俺のマイボール | ホーム | K-1MAX予想>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surshelter.blog5.fc2.com/tb.php/179-af40f711
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。