イラストレーター秋山亜軌の日記を中心としたブログです。イラストレーターとしての活動報告をはじめ、美術や映画、音楽の話、興味のある出来事など、幅広い話題を独自の意見を絡めて執筆しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

KT Tunstall/Eye To The Telescope



前にお話した、KT Tunstall(ケイティー・タンストール)のアルバム「Eye To The Telescope」を買いました。日本版。
やっぱりこの声いいわあ。色っぽい。女をウリにしたような媚びた声じゃないのが逆に色っぽい。詩は等身大の女の子の気持ちを歌ったようなものなんだけどね。声と音楽がそれを甘さ控えめにしてくれている。トム・ウェイツとかジャニス・ジョプリン、デヴィッドボーイ、ジョニ・ミッチェルなんかに影響受けてるらしい。(いい趣味してるね。ちなみに僕と一緒でウィスキーが大好きらしいよ。だからハスキーなのかね。)ラジオでへヴィーローテンションしてる9曲目の「Suddenly I See」のプロモがついてます。この曲みたいなキャッチーでノリのいい曲がもうちょっと入っててもいいかなとは思うけど、(基本的には穏やかでブルージーな曲が多いのです。)この声を堪能できるだけでも充分価値はあります。特に一番この人の声の魅力が発揮されているのが4曲目の「Black Horse and the Cherry Tree」短い曲だけど、かっこよさが凝縮されてる感じ。ループ・ペダルという機材にギターをつないで、ギターを叩いた音をループさせ、打楽器のように使う演奏法は彼女のオリジナルとなっています。プロデューサーはスティーヴ・オズボーン氏でU2やニューオーダーを手がけたこともある人です。7曲目の「Universe&U」っていう曲あたりにその手腕が表れてる気がします。あと僕が気に入ったのはこのCDのアートディレクション。パッケージじゃなくて中身。かわいくて洒落てます。いいですよ。
ちょっと聴きこみたいと思います。

ちなみに、曲目リスト(ていうかタイトル韻踏みまくり。)↓

1.Other Side Of The World
2.Another Place To Fall
3.Under The Weather
4.Black Horse and the Cherry Tree
5.Miniature Disasters
6.Silent Sea
7.Universe&U
8.False Alarm
9.Suddenly I See
10.Stoppin’ The Love
11.Heal Over
12.Through The Dark 他 ※〈CDエクストラ〉


スポンサーサイト
  1. 2006/04/14(金) 01:59:06|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ライク・ア・ジャンキー | ホーム | コーポレーション・レボリューション>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surshelter.blog5.fc2.com/tb.php/140-25038a9a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。