イラストレーター秋山亜軌の日記を中心としたブログです。イラストレーターとしての活動報告をはじめ、美術や映画、音楽の話、興味のある出来事など、幅広い話題を独自の意見を絡めて執筆しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

御茶ノ水サティスファイト

サティスファイトの意味は知りません。語呂がよかっただけです。
さて、トリノも終わっちゃったし、寂しくなります。とりあえず氷の上のオリンピックっていうのはロマンチックでよかった。当たり前のようだけど妖精というフレーズは陸上では使われない言葉ですよね。シャラポアは別として。シャラポアだって、あんな身長で妖精っていうのはおかしいんですよ、ほんとは。女神、とかミューズならピンとくるけど、やっぱり妖精はちっちゃくないと。
(僕は荒川静香と身長が同じくらいだと知って落ち込んでおります。)
え?クリステル?あれはアンドロイドです。ICチップで動いてるらしいよ。
冗談はこれくらいにして、今日は仕事の使いでお茶の水へ行きました。
普段監禁気味の仕事環境なので、少し気分的にはっちゃけた。おされ(おしゃれの進化系。)な喫茶店や建物がいっぱい。デザイン関連の店も多いのです。見本帖が置いてある店もあったり。もちろんまじめなので道草くったりはしないけど、気が紛れて楽しかった。
僕云わずと知れた妄想癖なんですが、電車の中や街中ですれ違う人に勝手にストーリーを作っちゃうんですよ。最近はそれが頭の中で激化してるので、そんなちょっとした移動でも充分楽しめちゃうんですよね。ちゃんとその一つ一つをメモっておけばもう一冊くらいの本になるんじゃないかと思うんだけどね。
今日の目的地は一階がダンボールの梱包の作業場みたいなところで二階にオフィスがあるおもしろい会社なんだけどね。そういうところに行くと秘密結社とかね、幻の店とかね、アジトとかね、そういう怪しげで大好きなものを想像するんですよ。
いつか頭の中でこんな想像がバーンてぶちきれたら絵とか詩にも反映させよう。
ところで、今日乗った中央線の電車で、僕が座った席のすぐ横の窓に「卍」という落書きがありました。何か運命のようなものを感じて、神様が「卍やれ。」って云ってる気がした(笑)。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/28(火) 01:34:39|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<小説「からっぽの箱(仮)」執筆中。 | ホーム | 荒川静香、金メダル。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surshelter.blog5.fc2.com/tb.php/120-f87766ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。