イラストレーター秋山亜軌の日記を中心としたブログです。イラストレーターとしての活動報告をはじめ、美術や映画、音楽の話、興味のある出来事など、幅広い話題を独自の意見を絡めて執筆しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

井の頭公園にてフリマ。

先日、井の頭公園で花見兼フリマをやりました。ポストカードと古着を売りまして、売り上げはさっぱりだったんですけど桜は散り際もきれいでした。花見客もぐっと一周間前に比べて減って、朝早くから来たというのにあまり人がいなくてなんかがっくし。しかも露天禁止と言われ、いい場所をとったのに端の方に移されて、またがっくし。ただフリマやってる人たちは一向に消える気配はないから、警察と管理人とフリマやる人たちのトカゲの尻尾切りでそれがここはずっと続いてる場所。皆邪魔にならないようにやっているし、ゴミも出さないようにしているのに、なぜやってはいけないんだろう。町が活性化して楽しくなる事はいいことだと思うんです。それで現場の警察や管理人はそういうこともわかっているから、あまり僕らに強く言うこともないんですが、立場上放っておく事もできないという状況な訳です。行政が動いてくれないとどうしようもなくて、そういうのは渋谷や原宿でも同じなようです。石原都知事は芸術関係の発展にも大変力を注がれてるので期待しているんですけど、(なんかアート解放地区を作るとかそんな話は出たと聞いた事があります。)高齢化社会だから道が狭いと危ないとか、闇市みたいにいかがわしいもの売ったりする人が出たり中には後先考えず、ゴミだらけにする人とかもいるから難しいのかな、とも思います。この日はデッサンしながら、売り子やってたんですけど、外で木なんかをデッサンしていると一日の中で様々に光の変化で陰影が変わっていって、その一瞬の表情を捉えないといけないので、腕を磨くにはとってもいいなって思います。午後からは友達も来て、話のネタにはすぐ尽きたけど、お花見気分で、それなりに楽しかった。しかしポストカードだけだと厳しいです。もうありきたりだしね。原画もあった方が目を引いたんだけど、重かったのでやめたのです。次はもっと工夫を凝らして挑戦したいです。似顔絵描きとかやってみるかな。ki.jpg

スポンサーサイト
  1. 2005/04/19(火) 16:39:06|
  2. フリマ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<新しい価値 | ホーム | 就職活動>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://surshelter.blog5.fc2.com/tb.php/10-1effd2ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。