イラストレーター秋山亜軌の日記を中心としたブログです。イラストレーターとしての活動報告をはじめ、美術や映画、音楽の話、興味のある出来事など、幅広い話題を独自の意見を絡めて執筆しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

PRIDE GPミドル級観戦。

PRIDE GPミドル級をバーに見に行きました。店内は外人がたくさんいてビール飲みながらの観戦。家で見るのとは違って周りのお客さんたちの熱気がガンガン伝わって来るので面白かった。家でじっくり研究して見るのも好きなんですけど。今回の試合は全体的には間延びしてしまってイマイチだったと思います。判定が多かったし。でもきらりと光るものはそれぞれの試合にあったと思います。ショーグンの圧倒的な強さとかノゲイラのテクニックとか。あとやっぱり桜庭、吉田の試合は惹きつけられるものがあった。僕が日本人だからとかそういうのに関係ないところで、誰が見ても両者はおもしろいと思うんじゃないでしょうか。店の外人客が桜庭の入場で、あれは僕らも笑ったんですけど、それ以上に笑ってましたからね。やっぱり彼はあくまでプロレスラー。エンターテイナーとしての覚悟ができてる。向こうのお国根性丸出しがなんかダサく見えました。あっぱれ桜庭です。吉田もあと一歩だと思うんですけど、しぶといですね、シウバは。ランデルマンやランペイジももっと見たかった気がします。残念です。それにしても日本勢は厳しい。シウバ、ノゲイラ、ショーグン、新生ボブチャンチン、アローナ、オーフレイム、誰と当たってもキツイです。うん。僕はあくまでノゲイラ兄弟を押しますけど。ここは技が決まった時の感動が半端ないんですよ。外してもなにするつもりだったんだよ、おいって云えるとこが素晴らしい。そのあとおなかがすいたので餃子食べて客のおばさんと仲良くなりました。餃子めちゃくちゃうまかった。皮がすごくもっちりしてるんですよ。新宿二丁目の危ない通りを彷徨って帰ってきました。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/24(日) 00:33:54|
  2. 格闘技|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。